横濱たよりロゴ 第586号 2017.07.04
 株式投資を始めて4ヶ月で、世界が広がる

写真010 写真020 写真030 写真050
 2017年2月に元プロ棋士で現在は投資家&タレントの桐谷広人さんの講演(横濱たより568号)を拝聴し、すぐにネット証券(私の場合は、対応が良かったカブドットコム証券を選択)で株式投資を始めて4ヶ月ほどが経過した。
写真040 常々、子ども達には、お金をある方法は3つあると言い聞かせてきたが、3番目の資産運用はこれまで怠ってきたので 、ようやく実践できたとほっとしている。ちなみに、1番目は「労働」で2番目は「贈与」。遺産は相続させない=子孫のために美田を残さず=ことも常日頃、伝えている。
 当時小学生の息子のお年玉を原資に相談しながら20万円ほどを3つの株に分散投資。もちろん、値上がり益を狙う「狩猟的な株式投資」ではなく、優待特典狙いの「農業的な株式投資」なのでリスクはほとんどなく、年利としては4%を目指している。
 3月末に決算を迎え、すぐにでも優待商品(フジ日本精糖は自社商品)やアトムボーイのお食事券が届くと思っていたが、届き始めたのは2ヶ月後の5月末頃から。 食事券も印刷されたチケットではなく、ポイントが記録された電子カードを後日送ってきた。
 それと、まったく、期待していなかった株主に対する配当金もあり、息子から全国共通UC商品券1500円分も買い上げて、貯金させると3334円になった。銀行に預けておいても20円くらいにしかならないのだからもの凄く率の良い資産運用だ。他に、砂糖や植物栄養剤、2000円の食事券も残っている。
 NISA株の取り扱いなど知らないことがあまりにも多く驚いているが、これらのことは学校では教えてくれない。
 遅ればせながら株式投資(農業型)を初めて世界が広がったのが一番の収穫だ。
 

「横濱たより」は、1998年10月に創刊されたインターネットを利用したオンラインマガジン。名前の由来は、横濱商館ニュースでは堅いので柔らかい感じものにしました。「たより」というのは、「便り」と「頼り」を掛けています。いつも頼りになる存在でありたいと願っています。見たり・聞いたり・感じたモノやコトを発信しています。Back number  No.001-100  No.101-200
 発行:マイク・ヨコハマ 918-8112 福井県福井市下馬1-1624 横濱商館 tel:090-3765-1097 http://mike.co.jp info@mike.co.jp